製品の編集

マルキー・ロマーネ 2009

マルキー・ロマーネ 2009

2009年のボルドーの赤ワインは、10年に一度、100年に一度のヴィンテージとも言われています。成熟期はまさに理想的な条件に恵まれました。夏の温暖な日中の気候と涼しげな夜間が、驚くほどに完熟しながらも、豊富な酸味を蓄えたブドウの結実をもたらしました。
収穫、選果はブドウの品質を守るためにすべて手作業。マセラシオンは温度管理の下、3週間。
紫色の素敵なドレスを纏い、力強さとともにスパイスの風味が漂う。口に含むと、香りにも感じられた力強さが感じ取れ、濃密さとバスケットいっぱいに詰まったフレーバーを楽しむことができます。

マリアージュ:赤身の肉、ビーフシチュー

Read More Read Less
2600

Market Price  ¥2,600

(tax included ¥2,808)

概要

詳細

20世紀の初頭からベルギーでスピリッツやハードリカーの生産を行っていたデゥ・シェパー氏とドゥ・モア夫人。彼らは、ワインの輸入と販売も手掛けるようになり、初めて購入したのが、サンテミリオン・グランクリュのシャトー・トゥール・バラド-ズでした。そこから、シャトー・オー・ブレトン・ラゴラディエール、シャトー・ラ・クロワジル、シャトー・ラコーム・カディオと拡大を進めてきました。

現在は、ドイツ、チリ、サンセールなど世界中で経験を積んできた、熱意溢れるジャン・ミッシェル・ガルシアン氏が醸造責任を務め、更なる発展のために尽力しています。
追加情報

追加情報

種類
ボトルのサイズ 750 ミリリットル
名称 ボルドー
アルコール 12.5%
品種ブドウ メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン
ビンテージ 2009
レビュー

この商品のレビューはありません

レビューを追加

詳細

20世紀の初頭からベルギーでスピリッツやハードリカーの生産を行っていたデゥ・シェパー氏とドゥ・モア夫人。彼らは、ワインの輸入と販売も手掛けるようになり、初めて購入したのが、サンテミリオン・グランクリュのシャトー・トゥール・バラド-ズでした。そこから、シャトー・オー・ブレトン・ラゴラディエール、シャトー・ラ・クロワジル、シャトー・ラコーム・カディオと拡大を進めてきました。

現在は、ドイツ、チリ、サンセールなど世界中で経験を積んできた、熱意溢れるジャン・ミッシェル・ガルシアン氏が醸造責任を務め、更なる発展のために尽力しています。

Appellation : ボルドー

Alcohol : 12.5%

Varietal Grapes : メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン

Vintage : 2009

Bottle Size : 750 ミリリットル

  Loading...